UTokyoGSC

【受講生受賞のお知らせ】国際研究コンテスト「ISEF2023」

UTokyoGSC三期生(2021年度生)の田中 翔大さんと水谷 紗更さんが、第二段階での研究成果を、アメリカ・ダラスで開催された高校生の国際研究コンテスト「Regeneron 国際学生科学技術フェア(ISEF)2023」で、発表しました。田中 翔大さんは、見事「Grand Award 物理学・天文学部門3等」および「アメリカ音響学会賞1等」を受賞しました。

詳しくはこちらの速報、あるいはこちらの記事をごらんください。

(2023年7月14日追記:田中さんによる体験記も公開されました。)

開催日:2023年5月13日(土)-19日(金)
大会名:Regeneron 国際学生科学技術フェア(ISEF)2023

発表者:田中 翔大さん
受賞:Grand Award 物理学・天文学部門3等・アメリカ音響学会賞1等
発表テーマ:バイオリンのハーモニクス奏法における倍音の持続現象に関する数理的研究
指導研究室:大学院新領域創成科学研究科 非線形物理学研究室(郡研究室)

発表者:水谷 紗更さん
発表テーマ:炎光光度法を用いたエアロゾル粒子の濃度計測と可視化手法の開発
指導研究室:生産技術研究所 大岡研究室